FXの手数料 ミニマムチャージ

FXでは、スプレッド以外の手数料はほぼ無料の会社が多いのですが、実は取引手数料が無料でもミニマムチャージという手数料がかかる場合があります。

会計ソフト de 確定申告
※ このサイトは、プロや経験者による税・経理解説サイトではありません。
記述されている内容をそのまま実行、他言して何らかの責任等が生じた場合でも、当サイトは一切責任を持ちません。
詳しくは「はじめにお読みください」をお読みください。

カテゴリー

RSS

FXの手数料 ミニマムチャージ

2011/10/31 15:48

 

ミニマムチャージとは?

サクソバンクというちょっとマイナーなFX会社に登録して1ヶ月。
入金はしたものの、トルコリラが上昇しているので特に取引はなにもしていませんでした。が、今回初めてドル円を1万通貨取引。
ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度のつもりだったんですけれど、ビックリしたことが。
な・・なんと!!
手数料が1600円ぐらいかかっている!!!!?
たった1万ドルの購入で1600円の手数料!!?
ということは、1600円以上の利益を上げないといけないってことか!?
スキャルピングがメインの私としては、ビックリ。
どうもミニマムチャージと呼ばれる、SAXO系の業者で取られる手数料らしい。。。

介入

本日(2011年10月31日午前10時25分頃)為替介入がありました。
これによりドルが一気に上昇。
75.56円ほどだったドルの価格は、一気に79.53円ほどまで上がりました。
なんと一気に4円も上昇したことになります。
ただ、おそらく今の世界経済からすると、再び徐々に円高に向かうんじゃないかと思います。
今回の介入によって、75円台にはいると介入が行われる。という警戒感は植え付けられたかもしれません。
以前は80円だったんですけれどね。

サクソバンクでドルを購入

さて、サクソバンクというちょっとマイナーなFX会社があるのですが、ここはマイナー通貨のトルコリラを扱っていて、なおかつ最もスワップ金利が高いのでリスクヘッジ(リスクを分散すること)の意味もこめて、トルコリラでスワップ金利を得ようかと。
現在、豪ドル+ランドで300円程の金利収入があるのですが(利息・金利の計算参照)、豪ドルもランドも円に対しては意外と豪ドル高、ランド高でもあるので、今後暴落する可能性があります。
ところがランドは、現在最も安値の40円台前半(かつては90円程度だった)。
これ以上下がりにくいだろうから、今のうちに少し購入しておこうかと。
現在サクソバンクでは、1万トルコリラにつき、50~90円(日によって違ってくる)ほど。
3万トルコリラ所有すれば、150~270円/日ものスワップ金利がつくことになります。

ところが介入が行われて、現在トルコリラは45円ほどまで上昇。
そのため、もう少し安くなってから参加しようと。
それまで介入で上がったドルを1万通貨分購入して、またドルの価格が安くなったら売る、為替差益による収入を狙ってみました。

口座状況と必要資金

サクソバンクの口座情報に、決済手数料と未記帳の損益手数料が!?サクソバンクには、いくつかコースがあるのですがスプレッドが最も安い「スタンダードコース」に申し込みました。
スタンダードコースでは、最低10万円口座に資金を入金しておかないといけないらしいので、10万円を振り込みました。

さっそく1万ドル分の円を購入。
すると・・・
3万1601円の必要証拠金がかかりました。
必要証拠金とは、FXの場合は1万ドルを購入するのに1万ドル分の価格(1ドル75円の場合は、75万円)がかかるわけではありません。
FX会社によって違ってくるのですが、だいたい1万ドル分の5%程度になるのですが(サクソバンクの場合4%)、この必要証拠金を担保として、ドルを購入んですね。
そのためFXにはレバレッジという表示があるんですね。

気になったのが「決済手数料:790円」と「未記帳の損益手数料:792円」という金額。
ん???なんだこれ??
確かサクソバンクでは手数料は無料って書かれていたのに!?

ミニマムチャージさっそくサクソバンクのサポートにメールで聞いてみました。
すると、取引手数料は無料ですが、サクソバンクのスタンダードコースでは、指定した通貨量以下だと「ミニマムチャージ」という手数料がかかるらしい!!
しかも、ドル円では5万ドルも!?
その手数料も、片道10ドル。
片道ということは、決済時にも10ドルかかるということになります。
現在1ドル79円なので、「決済手数料」が790円となっているんですね。
「未記帳の損益手数料」が792円なのは、まだ購入したドルを決済していないので、そのときのドルの価格によって変わってくるから・・・・らしい。
うーん。
サイバーエージェントFXや外為オンラインのような日本のFXを使ってきた私としては、こんなミニマムチャージのような手数料がかかるとは知らなかった・・・。
基本的に、SAXO系の業者は、このミニマムチャージがかかるらしい。
サクソバンクをはじめ、メジャーなFX会社としてはヒロセ通商などがあたります。
トルコリラのような超マイナーな通貨を扱っているFX会社は、このミニマムチャージという手数料には気をつけなくてはいけませんね。
10ドルって、めちゃめちゃ高い!!!
うーん。失敗した~。
ちなみにトルコリラでは、10万トルコリラ以下だとミニマムチャージが必要になるらしい。
各通貨ペアの取引条件はこちらから

10万トルコリラだと、だいたい口座には100万円ぐらい欲しいからなぁ。
まあ、1日1万トルコリラ当たり150~270円程のスワップ金利がつくから、数日で回収できるんだけれど、ちょっと計画を見直さなくては。。。