携帯電話代を節約する

携帯電話代を経費で落とす事で、節税にもなるんですけれど、携帯電話代自体を安くした方がトータル的に安上がり。

会計ソフト de 確定申告
※ このサイトは、プロや経験者による税・経理解説サイトではありません。
記述されている内容をそのまま実行、他言して何らかの責任等が生じた場合でも、当サイトは一切責任を持ちません。
詳しくは「はじめにお読みください」をお読みください。

カテゴリー

RSS

携帯電話代を節約する

2009/02/04 01:27

 

  詳細
最低料金 980円(ホワイトプラン

315円(S!ベーシックパック
1,295円
オプション 498円(安心保証パック

980円(ダブルホワイト

1,029円(パケホ
2,507円
1ヶ月の最低料金 3,802

安心保証パックは、壊れたときに修理代金を保証してくれるサービスですが、もう2年契約の2年間を経過したので、もう必要ないでしょう。
で、ホワイトプランはソフトバンク同士のメールのやり取りも無料なのと、他社携帯やパソコンからのメールでも70文字相当までは受信が無料です。
私の毎月の明細書を見ても、メールによるパケット代金はせいぜい100円程度です。
ソフトバンクの携帯でWebを見なければ、パケホも必要ありません。
ダブルホワイトとは、他社携帯や21時~1時間のソフバン携帯への通話料が、半額の10.5円/30秒(通常は21円/30秒)になるオプションですが、まわりがほとんどソフトバンク携帯所有者になってきたので、はずしてしまってもいいかな、と。

これらのことから、オプションの「安心保証パック 498円」と「Wホワイト
980円
」と「パケホ(パケットし放題)
1,029円
」をはずしてしまうと、毎月かかる最低料金は、1,295円。
あとは他社携帯・固定電話にかけた電話代や、ホワイトプランの無料が切れる時間帯21時から1時にソフトバンクにかけた電話代がかかるだけ。
無料時間中にソフトバンク携帯にかけるだけにすれば、1,295円しかかからないと。
毎月8,000~14,000円程度かかっていた携帯代が1/10をすることも可能だということです。

さて、実際には、ドコモ・AUや固定電話に電話をかけない事はほぼ無理だし、携帯でインターネットを見たりしたい。
欲を言うなら、iPhoneのように携帯で音楽を聴いたり、動画も見たり、アプリケーションも使いたい。
でも、携帯代は抑制したい・・・。
実は、これをかなえてくれるとある携帯があることに気がつきました。

基本料金0円の携帯

ソフトバンクのホワイトプランの980円も破格の金額でしたが、イー・モバイルの携帯電話は、音声通話の基本料がなんと0円
電話代のみがかかるという超破格(?)のプランがあります。
ただし、1分間あたりの料金がちょっと高め(18.9円/30秒。ソフバンのホワイトプランの料金より安いんですよね~)なのと、ソフトバンクで言うパケホ(パケットし放題)に必ず入らなくてはならないという制約があります。
このパケホ、ソフトバンクのパケホより安い1,000円から。
パケットを使いすぎても、最高4,980円。
ソフトバンクのパケホの最高額が、4,410円なので500円ほど高くなりますが、実はイーモバイルのパケット代は、ソフトバンクやドコモが1パケット0.084円なのに対して、半額の0.042円。
つまり、ソフトバンクやドコモでパケット代が3000円ぐらいかかったとしても、イーモバイルだと1500円で済んでしまうと。

2台目

ソフトバンクのホワイトプランの登場によって、ソフトバンクの携帯を2台目として持つ人が非常に増えました。
私のまわりで最近ソフトバンクの携帯を購入した人のほとんどが(ほぼ100%)、2台目として購入しています。
私はメインの携帯がソフバンなんですけれど、インターネット用としてイー・モバイルの携帯電話もいいんじゃないか。と。

音声はソフトバンク、インターネットはイーモバイル

音声通話は、ソフトバンクの携帯で。
また、メールもソフトバンクの場合、ソフトバンク同士や70文字までのメールの受信は無料なので、メールもソフトバンクで。
んで、インターネットを利用するときは、イーモバイルにすればイーモバイルの音声通話は、基本料金が0円なので全く音声通話をしなければ、0円で済むわけです。

今まで毎月のパケット代の平均を見てみると、だいたい1ヶ月あたり2000円ほど利用していました。
これをイーモバイルで利用すると、1パケットあたりの料金が半額なので、1000円ぐらいで済んでしまうと。


ソフトバンクとイーモバイルをもったときの最低料金

さて、もしこのようにソフトバンクの携帯と、イーモバイルの携帯を2台もった場合の月々かかる最低料金は・・・

  詳細
ソフトバンク
最低料金
980円(ホワイトプラン)

315円(S!ベーシックパック)
1,295円
イーモバイル
通話基本料金
0円 0円
イーモバイル
オプション
1,000円(パケホ)

315円(故障安心サービス

315円(EMnetサービス
1,630円
1ヶ月の最低料金   2,925

ソフトバンクのオプションを取っ払ってしまい、イーモバイルの携帯を所有したとしても、3,802円から2,925円と、約1,000円ほど安く済みそうです。

注意点

端末代

実は、月々かかる最低料金はこれだけでは済みません。
携帯の端末代です。
ソフトバンクでは、スーパーボーナス(現在は月月割と呼ばれるらしい)と呼ばれる端末機の分割払いがありました。
イーモバイルも分割で購入することが出来、2年契約を約束にアシスト1000やアシスト1600(毎月1000円か1600円、機種の代金を払う)を利用することが出来ます。
つまり、先ほどの2,925円に1000円か1600円が追加されるということ。
この場合、1ヶ月の最低料金が、3,925円か、4,525円(アシスト1000かアシスト1600にするかは機種によって決まる)になるわけです。最初の2年間だけは。

パケット代

それと、今回私がイーモバイルの携帯を欲しい理由として、イーモバイルの携帯ってスマートフォン(キーボード付きの携帯や、iPhoneのように色々なことが出来る携帯のこと)が多いんですけれど、YouTubeが見れたり、スカイプで音声通話も出来るらしい。
つまり、ほぼ確実にパケット代はMAXの4,980円に行くかもしれない・・・。

  詳細
ソフトバンク
最低料金
980円(ホワイトプラン)

315円(S!ベーシックパック)
1,295円
イーモバイル
通話基本料金
0円 0円
イーモバイル
オプション
1,000円(パケホ)

315円(故障安心サービス

315円(EMnetサービス
1,630円
パケット代 フルに使った場合(パケホの1,000円を引く) 3,980円
1ヶ月の最低料金   6,905

なんだ、高いじゃないか。なんて思うかもしれませんが、ソフトバンクの携帯だけでパケット満額(4,410円)までいったとすると、1ヶ月の音声通話を覗いた最低料金は、7,183円なのでやはりまだ安いのです。

ノートパソコンにつなげられる

結局の所、携帯でインターネットを利用しなければ一番安いんじゃないの?1ヶ月1,295円とあとは音声通話料だけだし。なんて声が聞こえてきそうですが、なんでそこまでイーモバイルの携帯を欲しいかっていうと・・・。

実は、イーモバイルの携帯電話型の端末は、ノートパソコンにつなげるとノートパソコンでもインターネットを見られると。
さらに!
この場合でも、ガンガンネットを利用してもパケット代は最高4,980円。

ドコモもノートパソコンに差し込んでインターネットに接続する事が出来るんですけれど、MAX13,650円とものすごい高額。
さらにソフトバンクは、パソコンにつないでモデムとして使った場合は、MAXが無い。
つまり、ノートパソコンにつないでインターネットに接続すると、ものすごい料金になることも。※今後はイーモバイルと協力して定額制になる可能性も。

携帯としても使えるし、ノートパソコンにつないでも使えると、まさにいいとこ取り。

加入電話に契約しなくても

友人が引っ越すらしいんですけれど、お金がないのでNTTの固定電話用の加入権37,800円が払えない。
だけどインターネットをやりたい。

と、相談を持ちかけてきました。
同じように学生・新社会人で地方から都会に独り暮らしをするような人も、同じ悩みを抱えているんじゃないでしょうか?
私も東京に独り暮らしをしたとき、やはり加入権が高く(当時は

75,600円もした)、仕方なしにフレッツISDNに(フレッツISDNの場合、加入権が必要なかった)した覚えがあります。
フレッツISDNは、通話が出来ないのでインターネットだけしかできないんで、かわりに携帯を買って通話していました。

ところが、このイー・モバイルの携帯電話の場合は、NTTの回線が無くてもインターネットも出来るし、音声通話も出来る。
さらにノートパソコンをもって屋外でも電波が届くとこならネットも出来る。

スピードは?

イーモバイルの携帯を使ってインターネット接続する場合、3.6Mbpsか7.2Mbpsの速度になります。
実質的には、1~3Mbpsが出るようなので、ADSL程度の速度が出ると思います。
つまり、スピードの面から見ても、固定電話+ADSL並のスピードが出ると。

動画が見られる

それともう一つの理由が、動画がみられると言うこと。
私の場合、ソフトバンクの携帯で音楽を聴いて、ウォークマン代わりにしているんですけれど、動画が見れない。
一応仕様では見られるんですけれど、どうもうまく再生出来ない。
そこでイーモバイルのスマートフォンならウインドウズで再生出来るような動画であれば、たいてい再生出来るらしいんで、動画再生用のポーダブル端末としても欲しいんですよね~。
さらにiPhoneのように画面をタッチしながら操作出来るとなると、なおさら欲しい!

イーモバイルの端末を手に入れる

イー・モバイルの携帯電話は、リンク先で確認・購入出来ます。
私も購入したいと思っているので、次回、購入の様子を画像でレポートしたいと思います。